menu

株式会社アセンティア

大阪府堺市北区長曽根町1936-1-1405

TEL.06-6244-0111

収益物件の共有は破綻の始まり

キーワード:

収益物件の共有は破綻の始まり

 

解説:

個人で物件を購入する場合、
物件の名義は単独名義にすることを強く勧める。

 

共有名義とした場合、
物件に利益があがっている間は、利益を案分して仲良くやればいい。

 

しかし、もし物件が損失を生み出してしまったら、
共有者と経営責任や負担額の分配に折り合いがつかず、
問題になることが多くある。